安居渓谷サイクリング

紅葉のシーズンには少し早いですが、人気の紅葉スポットの安居渓谷に行ってきました。
朝は寒く、日中は暑く寒暖差の激しい日々になってきました。日頃の体調管理に注意したいものです。
今回のサイクリングも朝は寒くジレでもちょっと肌寒いくらいでした。ただ、走っていればすぐ暑くなりました。

思った通り、紅葉はまだでしたが仁淀ブルーを堪能することができ、おまけでブヨにかまれました。

参加者:すなっちさん、かっちさん、僕。
距離:84.5km
高度上昇値:1,238m 


かっちさんと一緒に集合場所へ。1時間近くも早く到着してしまいましたが、すなっちさんもすでに到着していました。
今回は、というよりも今回も歩きがあるということで、SPD−SLからSPDにペダルを変更していたすなっちさん。
長らくベダル交換をしていなかったせいか取り外しに一苦労。かっちさんに教わりながら換装していました。

早速出発。
寒い中の下りは堪えました。 

ペダル換装寒い下り

 

境野峠へ向かっていきます。
峠のトンネル前で時間帯通行止めの案内がありました。

峠道時間帯通行止

トンネルを越え気持ちよく下っていくと、看板通り通行止でした。
幸い10分くらい待ったら通れました。1時間毎に10分だけ通れるようになっています。 

下り渓谷

通行止区間を越えて、下りを楽しんで行きます。帰りもこの道を通るのですが、今はそんな事を考えず楽しみました。
途中道を間違えで別の橋を渡ったりしましたが、無事国道439に合流。 

下り間違い

国道439から安居渓谷への道へ。
川の青さを見ながら、途中橋があったので休憩。 かっちさんより3歳若い橋だそうです。

道橋

川を見ていると、釣り客が川魚を釣っていました。渓谷に近づくに連れ水の青さが増していきました。

安居渓谷仁淀ブルー

渓谷には3つの滝があるそうです。
まず、道沿いにある見返りの滝。

見返りの滝見返りの滝

近くには千仞峡があり下をみると結構高くて、足がすくみました。
降りる場所がなかった(見つけられなかった)のが残念です。
さらに上に走っていくと宝来荘へ到着。既に何台か車が止まっていました。 

千仞峡から下赤橋

遊歩道があったので散策です。川底がバッチリ見えます。

仁淀ブルー

上にある滝を見に移動です。
中間にある滝は帰りに見ることにして、一番上にある滝にへ。
結構の上りでした。

途中の、結構な落差がある滝(水量がない)がありました。
さらに上るとお堂があったり。

滝お堂

一番上の思ったより長いし、滝への入り口は看板が消えかけて危うく見逃しそうになりました。

上り入り口

滝までは、徒歩になります。徒歩の道も結構な上りでした。

道道

昇竜の滝へ到着。
水量が少なく残念でした。撮影しているとき、ブヨに尻を噛まれました。 

昇竜の滝

苦労してきた道を帰ることに。上りよりも下りのほうが滑って危なかったですが、無事戻れました。
下りながらあっちこっち寄りながらゆっくりと安居渓谷を堪能しました。

遊歩道仁淀ブルー

帰る前におなじみ顔出しパネルで記念撮影。
来た道を帰って、食堂で腹ごしらえ。 

顔出しパネル国道439

からあげ定食。思ったよりも量が多くびっくりしましたが、無事胃に収まりました。
十分休憩して、帰路です。 

からあげ定食かっぱ橋

時間帯通行止めのため、時間を見計らって走りましたが、予定よりも早く着いたためしばし待機。
交通整備のおじさんと談笑。昔のこの道のことや、迂回路のことなどいろいろ話してくれました。

上り休憩

少し時間が早いですが、通れることになったのでありがたく通って長い上りに。
すなっちさんが飛び出し、途中まではついていけたのですが、ジワリジワリ離され視界から消えました。 

上りトンネル

トンネルを抜けて、向こう側で先に上っていたすなっちさんが待っていました。
かっちさんも程なく到着。

いっきに下って最後は上り。下りで遅れていたすなっちさんも上りで合流しました。
無事スタート地点に到着してゴール。みんな忙しくてなかなか乗る機会が減ってしまっていますが、またサイクリングできればいいなと思います。 

下り最後の上り

この投稿へのコメント

  1. すなっち said on 2017年9月12日 at 19:51

    >8%以上の坂に成ると手助けが要ります
    一子相伝の手押しポンプ、、まさに手助けですね。。笑

    今回、久しぶりにSPDにしてみて、私たちのサイクリングは、SLよりもいいということを改めて実感。(もっと早く気づかんかい!と言われそうですが)
    SPDペダルとシューズ、いろいろ調べているところです。

    スニーカータイプのものにしようかな。。

    • ヤマモト ナヲキ said on 2017年9月13日 at 13:49

      >すなっち様
      お疲れ様でした。
      SPDでも滑る場所が多いので、スニーカータイプでもOKだと思います。そうすると、ウェアと合わなくなるのでビブよりもハーフパンツになりますね。
      SLで使っていたスペシャのベルクロシューズのMTB版があるのでそれでもいいかなって思ったりします。
      今度はペダル1つをつけたり外したりが面倒なので、台数分ペダルが欲しくなって来ます。

  2. かっち said on 2017年9月12日 at 09:34

    3日目で、蚋に噛まれた脚の腫れも引き、痒みも治まりました。
    仁淀ブルーが綺麗に撮れてますね~!。中間の滝を見れなかったのが心残りです。
    帰りの境野峠がキツカッタです・・・脚が弱ってますね~、8%以上の坂に成ると手助けが要ります・・・。
    これから涼しく成るので全身を鍛えなくては・・・筋肉量を増やさないと食欲の秋が待ってますからね~。

    • ヤマモト ナヲキ said on 2017年9月13日 at 13:45

      >かっち様
      お疲れ様でした。
      また、噛まれた尻が痒いです。
      あとで調べるといろいろいい場所があったようです。次回機会があれば中間の滝を含めて見に行きたいですね。
      僕も脂肪がだいぶついているので落としたいところ。
      できるだけ乗って、余分は脂肪は落としたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。