セコイアと行く、未舗装路を走らなかったサイクリング

多忙な間の3連休。無理してサイクリングに臨みましたが体調不良でけちょんけちょん。
走り出してすぐ、異常な汗と喉の渇きで2本あったボトルは山頂に着く前に空。体に力が入らず上の方ではほぼ歩こう会でした。
思えば、熱中症の初期症状だったのではないかと思います。
未舗装もあったのですが、行って帰ってこれる自信がなく断念。せっかくセコイアで行ったに残念でなりません。
次回リベンジですね。

参加者:かっちさん、HIROさん、僕
距離:34.02km
高度上昇値:1,368m 


7:30スタートということで、集合場所へ。
寝不足でしたが、テンションが上がって無事スタート地点へ。
既に、かっちさん、HIROさんは到着済み。すなっちさんは、夏風邪ということで、自宅療養中とのことです。
早速準備をして出発。 

 

石垣と自転車

明神山の往復ですが、僕は初めての場所になります。
前々から、気になっていたのですがなかなか機会に恵まれず今日の日を向かえました。
ずっと上りで緩斜面は殆ど無いとのことで、気を引き締めて上っていきます。 

 上り岩場

日が当たると暑い。思った以上に暑いです。
集落がぼつぼつあって、茶畑もちらほら。
お茶の粉末やピーナッツの皮が健康にいいということで、かっちさんが実践し始めているそうです。
自転車に乗るのも健康あってのものですので、十分注意したいですね。
まだまだ若いといえる歳でもなくなってきましたので。

茶畑川

途中で、休憩を入れつつつ走っていきますが、汗が以上にでてきます。このときはまだ、元気でした。
今回の目的地の場所も遠くに見えてきました。 

上り上り

休める緩斜面が本当になくずっと上り。上れば上るほどキツくなってきました。
だんだん力がはいらなくなり、かっちさんとHIROさんから遅れていきます。

上り上り

体の使い方が思うように行かず、フロントが浮いて落車しそうになること数回。
やっと休憩。結構な斜面。フラフラです。喉が乾くので水をがぶ飲み。
十分に休憩後、出発するも状況は変わらず。 

休憩上り

しばらく上ると開けた場所に。パラフライダーをする場所のようです。
緑がキレイで疲れを一瞬忘れました。
かっちさんとHIROさんははるか向こうに見えます。 

緑

パラグライダーの出発場所に、結構高く斜面がキツイ。
景色を堪能して先へ。 
道沿いでは、間伐の最中でした。遠くでチェーンソーの音が響いていました。

景色上り

二人が早々に見えなくなり1人旅。
途中で休憩している二人を発見。数十メートルですが、自転車の乗って上る力もなく、久々の歩こう会に入会して二人の元へ。
休憩をしていると神戸ナンバーのご夫婦が車ご挨拶。ここまで自転車で上ってきたことに関心していました。
好きでやっていることなのですが、自分はヘロヘロです。できれば乗せていって欲しいと、ココロの中で訴えかけていました。
出発時、かっちさんが大きな声を出して何事?かと思いましたが、以前のライドでサイドカットしていたようで、ぷっくりと膨らんでいました。

そこから、また乗ったり歩いたりの繰り返しで、休憩ポイントへ。さすがにこれ以上は迷惑をかけると思いましたが、せっかくきたので山頂で落ち会おうということで各自のペースで進みました。 

サイドカット休憩

二人の姿が見えたのは数メートル。後は一人旅となりました。
オートバイや車に抜かれつつ、ほぼ歩こう会でした。
つづら折りの道を進んでいくと、小さかった頂上が大きく見えてきました。 

上り景色

頂上に近づくに連れ、影がなく日光が非常に辛い。
自転車にもたれながら、ボチボチと上って行きました。 

上り上り

ようやく分岐点へ。
上からHIROさんが下りてきました。未舗装路を走ってみるとのこと。
僕は、すこし休憩して山頂へ。 

景色

上っていると、遠くからHIROさんが走っているのが見えました。元気ですね。

未舗装路未舗装路

やっとの思いで、頂上へ到着。
かっちさんが、サイドカットの修理していました。
僕は限界で、かっちさんに水を分けてもらってちょっと復活。助かりました、かっちさん。 

レーダー修理中

頂上からの眺めは、少し霞んでいましたが、疲労のため大きな感動はありませんでした。
登山者やオートバイで来る方いろいろいましたが、グローキーな僕は座ってひたすら休憩していました。

鳥形山景色

かっちさんの修理も完了して、下山。
途中の未舗装路をかっちさんが少し走ってみたいとのことで、1人で走っていきました。
限界の近い僕は先に下らせてもらい、パラグラーダーの管理棟のような場所で水をいただき少し復活。
あとは、下ってゴール。
温泉に入って、ご飯を食べていたら、外は豪雨。雨に濡れることなく帰ってこれてよかったです。
温泉も長く入っていることができず、ほぼ水を浴びていました。熱中症ですね。
教訓:寝不足で、暑い日に自転車乗るのは控えましょう。 

弁当

 

この投稿へのコメント

  1. かっち said on 2017年7月18日 at 19:10

    お疲れ様でした・・・、何時もなら私が歩こう会1番なのに・・・、エアコンの部屋で仕事していると体が夏仕様に成って無いのですね~!。
    私は暑さよりも呼吸器系の心肺能力低下が感じられるサイクリングと成りました。
    頂上近くなると見晴らしが良かったので、歩くのも楽しいし、高知のライダーとの会話も楽しいし、体力維持の課題も見えて来た、今後の食生活に生活習慣に生かしたいですね~。
    中津川渓谷、雨龍の滝は雨が降り観光できませんでしたけど・・・次回のお楽しみにしましよう。

  2. すなっち said on 2017年7月17日 at 23:22

    お疲れ様です。
    かなりヘロヘロになったみたいですね。私もまだ完治せず、3連休、ずっと静養してました。

    いつか、一緒にリベンジしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。